UXDE dot Net

季節限定発売のペプシピンク「いちごミルク味」を飲んでみた

昨日11月8日に発売されたペプシピンクを飲んでみました。

ここ何年かペプシは年2回のペースで季節限定の味を販売していますが、ペプシピンクは夏に発売された「カリビアンゴールド」に続き今年2品目に当たります。

いちごをモチーフにしてキレイなメタリック系ピンクのラベルには「strwberry and milk flavor」と表記されてます。
ペプシピンク(ストロベリー&ミルクフレーバー)

このピンク色のペプシのお味はというと、いちごミルク味(炭酸)。
内容量は490mlで価格は147円。コンビニで売ってます。

成分はこんな感じ。
ペプシピンクの詳細

「ミルク」を再現してのことか、透明なピンクでなくやや白みがかった色で薄いきれいなピンク色をしてます。

ペプシコーラ ストロベリー&ミルク

フタを空けてみると、甘いイチゴの香りが広がります。
なにか昔なつかしいような匂い・・・

飲んでみると見た目から想像していた甘ったるい感じはそれほどなく、やや酸味のある味です。
そして懐かしさの正体はというと、駄菓子屋にあるあの10円ガム、マルカワのフィリックスガムの香りということに気づきました!

以前にきゅうり風味の「ペプシアイスキューカンバー」を飲んでみてからは、しばらくペプシの季節限定モノから遠ざかってましたが、このペプシピンクについては「当たり」に入るのではないでしょうか!
ただもう1本買うことはないと思いますが、次の限定モノも期待できそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 季節限定発売のペプシピンク「いちごミルク味」を飲んでみた
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。