UXDE dot Net

期間限定発売!カップアイス版のガリガリ君を食べてみた

ガリガリ君カップの写真
ガリガリ君史上初のスプーンで食べるカップアイスが期間限定で登場!
本日13日に発売とのことで、さっそく食べてみたのでレビューです。

1981年に赤城乳業から販売開始されたガリガリ君ですが、今年でなんと30周年。
それを記念して、おなじみの棒つきアイスではなく、カップアイスとして発売されました。
公式サイトによると「30周年感謝の気持ちを込めたスペシャルな商品」とのこと。

棒つきアイスでおなじみソーダ氷と、30種類以上のミルクバニラアイスを試食・開発して作ったプレミアムミルクアイスを1つのカップにしたもので、シャリシャリ感と濃厚なミルクの味を楽しめます。
販売はコンビニ各店とスーパーにも場所によっては置いてあるようです。
価格は158円(税込み)。

内容はこちら。

種類別 内容量 アレルゲン 栄養成分
氷菓 ミルク部:65ml、ソーダ部:70ml 乳・乳成分 卵 りんご エネルギー: ミルク部33kcal、ソーダ部102kcal
たんぱく質: ミルク部0g、ソーダ部1.7g
脂質: ミルク部0g、ソーダ部6.6g
炭水化物: ミルク部8.9g、ソーダ部9.0g
ナトリウム: ミルク部12mg、ソーダ部21mg

横からの写真です。
大きさ比較でミンティアを並べました。
浅いのがちょっと残念・・・。
ガリガリ君カップアイス(ソーダミルクプレミアム)

真ん中にバニラアイスとそれを囲むようにソーダが。
ガリガリ君ソーダミルクプレミアム

お、うまい!あっという間に半分。
ガリガリ君カップ ソーダミルクプレミアムの画像

ミルク部分は濃厚な味で、ソーダ部分は通常の棒つきソーダに比べて少し味が薄め(?)&粒は小さめで食べやすくなっています。
とてもミルクとソーダの相性が良くつくられてる感じを受けましたが、別々に食べてもおいしいです。
唯一、量が少ないのが残念。うまいのであっという間になくなってしまいました。

詳しい情報はこちらの公式サイトからご確認いただけます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 期間限定発売!カップアイス版のガリガリ君を食べてみた
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。